虹の橋の話・・・10

「さあ、ここだよ。虹の橋の入口だ」

太郎さんは、ぼくの頭を撫でながらいった。

「ここ・・・、最初に来た時に見た大きな門だ」

緑の葉で出来た大きな門。

「あっ、何かある」

ぼくは歩いて行った。

「太郎さん、これ何?地図みたいだけど・・・」

「虹の橋って言うのは、人間達が言ってるだけで、ほんとは幸せの国って言うんだけど・・・」

ぼくたちはそばにあったベンチに座った。

「君が行くのは犬の国なんだけど、他にも猫の国とか亀の国、ハムスターの国、魚の国、野生の国、動物園の国・・・、たくさんあったんだよ」

太郎さんはニコニコしながら話してくれた。

「その中でも、他の種と暮らしている子もいてね・・・、今は、魚の国、野生の国、動物園の国、人友の国に分かれてるんだ」

「ひととものくに?」

「人と暮らしてた子達が集まって、仲良く暮らしてる国だよ」

「へえ、じゃあここはとても広いんだね」

「もちろん、少し歩きながら話そうか」

太郎さんとふたりで歩き出した。

・・・・・・・・・・・

「ひとつ、教えておきたい場所があるんだ」

太郎さんはぼくの手をつないで、さみしそうな場所に連れてきた。

「ここは?なんか雨が降っているよね」

空を見上げると、真っ黒な雲の間から雨が降っている。

「ここはね、『雨降り地区』っていうところなんだ。ここにいる子は、地上にいる飼い主さんが泣き止まなくて、その涙で出来た雨に打たれてしまう・・・、そんなところなんだ」

よく見るとたくさんの犬、猫が寒そうに震えていた。

「お母さんたちは、この子達がこんな思いしているのを知ってるのかな・・・」

「どうだろうねぇ・・・、もしかしたら知らないかもしれないなぁ」

太郎さんは、悲しそうな顔をしていた。

「もうひとつ、教えておきたいとこがあった」

太郎さんと『雨降り地区』から出て歩いていた時、一人のかわいい猫が出てきた。

「みゃーー」

「あれ、この子話せないの?」

「この子は、小さい時に虐待されてここに来た子なんだ。」

「えっ、なんてひどい事を・・・」

「まだ、小さいから話せないんだ。ここはね、人間に捨てられたり、虐待にあったり、保健所で苦しい思いをしていた子が来るところなんだ。

「ぼくみたいに、お母さんって呼べる人がいないの?どうなっちゃうの?」

「地上で出会うはずだった人が来ると、ちゃんと羽が生えて天国にいけるんだよ」

「よかった、幸せになれるんだね」

「そうだよ、みんな幸せになれるんだよ。運命のいたずらで出会えなかっただけなんだ。

ぼくは、ぼくの知らないとこで幸せになれなかった子がいることを覚えた。

でも、ここに来た子は幸せになれるとわかって安心した。

「さあ、家探しに行こうか」

太郎さんと歩き出した。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体

コメント

わ~ん。
泣いちゃったぢゃない!
すずe-415が濡れたらどうしてくれんのよっ!
この涙は、「フカフカ用」って
品名のとこに書いとこう。←宅急便←即時配達
「お友達に分けるようにe-266」って手紙も入れとこ。
「可哀想な子に優しくするようにe-266」も書いとこ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

りんごは「ひととものくに」に居る?

いちごちゃんはどうなんだろう?
たった5時間だけだったしな~

でも5時間でも一緒にいたから
絶対に「ひととものくに」だよね!

雨降り地区の子達にも
笑顔で暮らせる日がきっと来るのね。
良かった~それを聞いて安心しました。

ちゃたさん、ありがとう。

ねぇ…
ちゃた君…
ハッピーもひとともの国に
居ますか?
私が悲しんでばかり
居るから雨に濡れて
寒がってませんか?
私が笑顔で頑張って
たらハッピーはもっと
幸せになりますか?

ちゃたさん
ありがとうございます。
元気で笑顔で居なきゃ
って想いました。

りんごママさん、ありがとう(^-^)

お返事、遅れてごめんなさい(;´д`)

りんごちゃんもいちごちゃんも、「人友の国」にいるよ(^ω^)

ふたりで仲良く暮らしてるよ。

りんごちゃんは、面倒見のいいお姉さんしてるから安心してね!

地上ではツライ目にあった子も、飼い主さんが泣いてばかりいる子も幸せになるんだよ。

みんな、幸せになるために生まれてきて、「幸せの国」に来てるんだから(^-^)

いつも、ありがとう(^ω^)

ハッピーちゃんのママ、ありがとう(^ω^)

ハッピーちゃんのママ、はじめまして。

お返事がおくれてごめんなさい。

ハッピーちゃんね、少しの間、「雨降り地区」にいたけど、今もいるんだよ。。。

でもね、時々ママが笑顔の時があって、もう少しで「人友の国」に来れるかもしれないんだ。

それにね、ママの気持ちが少しこっちに来たようで、かわいいカッパ着てたよ(^ω^)

背中に大きく書いてある言葉、

「ママは今でも愛しているよ」

って、書いてあった。

それって、ママの気持ちがカッパになったんだと思う。

もう少し、笑顔でいてくれたらこっちに来れるから、笑顔でいてあげてね。

ママの心に空いたハッピーちゃんの形の穴、時々セメント持って埋めに行ってるみたいだから。

かあさんと、仲良くしてくれてありがとう(^ω^)

ちゃた君…
ありがとう。
号泣してしまいました。
やっぱり…
ハッピーは雨宿り地区に
居るんですね。
ハッピーが幸せに暮らす。
には私が笑顔で暮らし
て行かなきゃダメなんで
すね。
でも『カッパ』着てたん
ですね。
ちゃた君
お返事がとても嬉しか
ったので…
また…お返事のお返事
してしまいました。
私こそ…
ちゃた君のお母さん
と仲良くさせて貰って
ます。
ありがとう。
Secret

プロフィール

ちゃた23

Author:ちゃた23
広島住みのメンタル弱めな奴です。
平成22年7月31日に愛犬茶太を13歳で虹の橋に送りました。まだまだ、ペットロス中です(⁀・ω・⁀)
只今、メンタル弱めの為に通院・療養中です。
子宮関係の治療の為に通院・治療中です。
つまんない日常の出来事を書いております。
良かったら、立ち寄ってください。
デコ職人してます。気軽に声をかけてください。
ハンネの「23」は茶太の誕生日(#^^#)(年齢ではありません(笑))

犬時計(庭編)
Tree-Arcive
アクセスカウンター
CalendArchive
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
2057位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
336位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ
パニック障がい
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
子宮内膜増殖症
にほんブログ村 病気ブログ 子宮内膜増殖症へ
にほんブログ村
子宮筋腫
にほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へ
にほんブログ村
虹の橋に行った茶太
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
虹の橋の輪
mayuさんちのミルちゃん       アプリン家のアプリンちゃん     ラビィママさんちのラビィちゃん   ベス母さんちのエリザベスちゃん   ベス母さんちのマーガレットちゃん  きらら姉さんちのきららちゃん    すずママさんちのすずちゃん     りんごママさんちのりんごちゃん   りんごママさんちのいちごちゃん   SmilemonnさんちのSHUNちゃん   asanoさんちのくるみちゃん     kanaさんちのハッピーちゃん    ヒロ姉さんちのユウタくん     ノエママさんちのウェンディちゃん ノエママさんちのサムちゃん    
リンク
コアラがつぶやくフォローミー・ブログパーツ(Twitter連携可)
マウスについてくる犬の足跡