悲しい事

ブロ友さんちの「もなかちゃん」が「虹の橋」に逝ってしまいました。

8月10日にMRI検査で脳腫瘍だとわかって、病気と闘っていましたが・・・。

あまりに早い別れで・・・。

ショックなんだけど、感情不足で涙が出なくて・・・。

ブログでも写真はいつも笑顔で・・・。

まだ、信じられないのが今の私です。


動物はなんで駆け足で生きていくんだろう。

もっと、ゆっくり生きてくれればもっと一緒にいられるのに・・・。

いろんな事を教えてくれて旅に逝ってしまう。


「虹の橋」というのは、亡くなった動物が逝って飼い主さんが来るのを待つ所。

飼い主さんがいなくても逝ける所もあります。

そこでは、新しいパートナーと会える所。

愛情を知らないで逝ってしまっても、愛情を知れる所があるんです。

「虹の橋」に逝くと、今までの痛みや老いなどなくなって、元気にみんなで遊んで飼い主さんが迎えに来るのを待つのです。

飼い主が来ると、一緒に「虹の橋」を渡って逝く。

私にはそこで茶太がみんなと仲良く遊びながら待っててくれています。

ブロ友さんちの「もなかちゃん」先代犬の「きなこちゃん」も一緒に遊んでくれてるといいな。

「ジョンちゃん」「チャタくん」「ラビィーちゃん」「ドレミちゃん」・・・。

みんな仲良くしててね。


ブロ友のママさんとパパさんの悲しみが気になります。

特に、ママが落ち過ぎてしまうのじゃないかなって・・・。

今は、泣きたいだけ泣いていいよ。

それだけ「もなおさん」の事を愛していたんだからね。

http://kinako116.blog45.fc2.com/


今は、ご冥福をお祈りするだけです。
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

コメント

NoTitle

ちゃたさんのブログで「もなかちゃんe-417」が「脳腫瘍」だと知り気になっていましたv-409
ラビィーv-343は骨肉腫の「脳転移」が原因で旅立ちましたv-390
ラビィーv-343の闘病中に「他の腫瘍や転移は時間的に猶予があるけれど、脳の場合はたった1ミリの腫瘍が命取りになる」と担当の先生から教えて頂いていました。
なので「脳転移」が判った時はとてもショックをうけましたが、悲しむ間もなく2日後にラビィーv-343は旅立ってしまいましたv-406

もなかちゃんe-417
一所懸命に頑張ったから、今頃はお空の上でちゃたちゃんe-416やラビィーv-343やたくさんのお友達に囲まれて元気に楽しく過ごしていますネe-420

なんで「脳腫瘍」なんかあるんだろうv-406
Secret

プロフィール

ちゃた23

Author:ちゃた23
広島住みのメンタル弱めな奴です。
平成22年7月31日に愛犬茶太を13歳で虹の橋に送りました。まだまだ、ペットロス中です(⁀・ω・⁀)
只今、メンタル弱めの為に通院・療養中です。
子宮関係の治療の為に通院・治療中です。
つまんない日常の出来事を書いております。
良かったら、立ち寄ってください。
デコ職人してます。気軽に声をかけてください。
ハンネの「23」は茶太の誕生日(#^^#)(年齢ではありません(笑))

犬時計(庭編)
Tree-Arcive
アクセスカウンター
CalendArchive
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
1523位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
242位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ
パニック障がい
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
子宮内膜増殖症
にほんブログ村 病気ブログ 子宮内膜増殖症へ
にほんブログ村
子宮筋腫
にほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へ
にほんブログ村
虹の橋に行った茶太
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
虹の橋の輪
mayuさんちのミルちゃん       アプリン家のアプリンちゃん     ラビィママさんちのラビィちゃん   ベス母さんちのエリザベスちゃん   ベス母さんちのマーガレットちゃん  きらら姉さんちのきららちゃん    すずママさんちのすずちゃん     りんごママさんちのりんごちゃん   りんごママさんちのいちごちゃん   SmilemonnさんちのSHUNちゃん   asanoさんちのくるみちゃん     kanaさんちのハッピーちゃん    ヒロ姉さんちのユウタくん     ノエママさんちのウェンディちゃん ノエママさんちのサムちゃん    
リンク
コアラがつぶやくフォローミー・ブログパーツ(Twitter連携可)
マウスについてくる犬の足跡